生理の周期を把握すれば前もってニキビ対策ができる

生理の周期と肌に起こるトラブルには実は密接な関係があることをご存知ですか。
特にニキビは生理周期と大きくつながっていると言っても過言ではありません。
誰もがニキビなんて作りたくないですよね。
その為にはニキビケアをしなくてはなりません。

ニキビのケアで最も大切なことは、まずニキビを作らない事です。
これを聞いて、お怒りの方もいらっしゃるかもしれません。
ニキビができないのであれば、ニキビのケアなんてする必要もないし、気にする必要もないわけですから。
しかし、そんな風にニキビはできてしまうものだと諦めている方、基礎体温を毎日チェックしていますか?

女性の肌というのは、とてもホルモンのバランスとの関わりが大きく、影響も大きく受けてしまいます。
あなたも経験はありませんか?
生理前になるとどういうわけか突然ニキビが増えてしまったり、
生理が終わった途端に肌が綺麗になって驚いたことは。

毎日しっかりと基礎体温を計るようにすると自分の体のリズムである生理期や卵胞期、排卵前期、後期、黄体期、生理前期を把握する事ができます。
そうすればニキビができやすくなるタイミングもわかりますよね。
特に排卵の時期に体温が上がるので、このあたりになると肌が最も荒れてしまいます。
それにいくらダイエットをしてもなかなかやせることができません。
そして何よりもニキビができるのを前もって対策をすることができるので、ぜひ基礎体温は毎日つけるようにしましょう。

このページの先頭へ