毛穴が気になる人に良い食べ物

毛穴が目立ってくるのは水分不足と日焼け、摩擦が主な原因だとされていますが、まるでくみ上げたばかりのキメの細かい絹ごし豆腐のような美しい肌を持つ赤ちゃんの肌は、体の中にある水分が大人よりも数倍多いからなのです。

水分補給をすれば毛穴が綺麗になるのであれば、どうにかして水分を取り込みたいですよね。
そのためにはどのようにしたら良いのでしょうか。

まず1つ目のキーワードはヒアルロン酸です。
ヒアルロン酸というのは、人間の肌の真皮と呼ばれる部分にある保水成分であり、食べ物では、いかや鮭、鶏の手羽先ややまいもに多く含まれています。
また、陥没してしまっている毛穴をどうにかして治したいのであれば、高野豆腐を食べることをおすすめします。
高野豆腐にはエラスチンという、肌にハリと弾力を与える作用のある成分と、イソフラボンという女性ホルモン様の働きをする成分が含まれていますので、肌が美しく若返り、毛穴の開きや汚れが目立たなくなります。

さらに毎日の献立や、外食をする時に何にしようか迷った時は、ぜひぬるぬるしている物やネバネバしている物をチョイスしてみてください。
納豆やオクラ、山芋やさといもの持つネバネバとした成分や、うなぎの持つぬるぬるとした成分には、肌の水分を向上させる作用があり、毛穴の目立たない美しい肌に導いてくれます。

そして1日に水を1.5リットル~2リットルほど飲むとさらに肌が美しくなっていくことでしょう。
どのようなひどい状態の毛穴でもきっと綺麗に治るはずです。

このページの先頭へ