プロアクティブの解約方法

プロアクティブの解約方法

プロアクティブのベーシックセットは

  • リニューイング クレンザー(120mL)
  • リバイタライジング トナー(120mL)
  • リペアリング トリートメント(50g)

の3種類が2ヶ月おきに届くシステムになっています。

 

発送を中止するにはカスタマーサービスセンタに電話する。
もしくはメールで解約の依頼をする。
この2つの方法があります。

 

  1. カスタマーサービスセンターに電話する

    受付時間 平日9:00-20:00 土曜9:00-17:00 日祝休
    電話番号 0120-010-567
    込み合ってつながらない場合がよくあります。
    時間を空けて、根気よく電話しましょう。
    特に、土曜日はつながらないことが多いようです。
    オペレーターの方から、引止めがあるかもしれません。
    解約の理由は、「肌に合わないので解約します。」とだけ伝えればOKです。

     

  2. メールで解約の依頼をする

    メールアドレスは、納品書に記載されています。(cs@guthy-renker.co.jp)
    メールを送るときには、ご氏名、ご住所、お電話番号、メールアドレスを記載し、解約の旨を伝えましょう。
    解約の申し出が受け付けられると、後日、プロアクティブから「返品用紙」が送られてきます。
    必要事項を記入して送り返せば、無事に手続き完了!

     

    https://www.grj.jp/proactiv/contact/index.aspx


  3. で問い合わせとして解約の旨を伝えてもok。

プロアクティブ どうでした??

肌荒れ
真鍋かおりさんのCMを見て、プロアクティブを使い始めたものの
お肌に合わなくて中止したい人って結構多いようです。

 

口コミを見ても、お肌に合う人は
「プロアクティブに感謝」
「プロアクティブを手放せない」
「プロアクティブであっという間に治った」
などなど、スゴくニキビに効果があるようですが、
逆に合わない方は
「顔が真っ赤に腫れ上がた」
「ものすごく肌がピリピリする」
「かゆみが出てしまった」
「乾燥しすぎて使えない」etc・・・
結構ひどい状態になる人も多いのがプロアクティブなんですよね。

 

お肌の質や体質は十人十色・・・
合う人と合わない人がいても当然です。
プロアクティブが肌に合わないのなら、その時点で止めればいいじゃない?と思いますが、プロアクティブは、肌に合わないと判断するタイミングが結構難しいんですよね。
それは、プロアクティブでニキビが治った愛用者でも「使い始めて最初の頃は肌にピリピリを感じる」という体験談が多いから。
だから肌に合わない人までもピリピリ感を「効いている!」と思って、さらに使い続ける・・・ニキビをどうしても治したいから我慢しますよね?

 

「このピリピリ感がなくなるまで使えば、キレイな肌に戻るんだ!」

 

どうしても我慢できなくなって使うのをやめても、赤くなった肌が元通りになるまで、数週間、下手すると何ヶ月もかかってしまうなんてことになります。

プロアクティブでお肌がガリガリに・・・

プロアクティブが使える人は、脂性肌でも混合肌でも
どちらかというと肌が丈夫か、もしくは脂性肌の人
ではないかと考えています。
敏感肌・乾燥肌のニキビの人は合わない方が多いようです・・・。
保湿ローションをプラスして・・・など使い方を工夫したとしても、肌の弱い人は結局使うのを止めているようです。

 

なぜプロアクティブで肌荒れを起こしてしまうのか??
恐らく配合されている成分が原因だと思われます。
サリチル酸とニキビ

 

「プロアクティブを中止した」あなたにオススメしたいのが「コクレイ・アビエル商品」。
名前は知られていませんが、実はこのスキンケア商品は「にきび」を改善するために作られたスキンケア商品なんです。

 

 

今から30年ほど前に、横浜の中学生とその母親が「にきび」を苦に自殺をしてしまう悲しいニュースが新聞の紙面を賑わせました。

 

その時に何で「にきび」で死ななければならないという思いと、何で、「にきび」(尋常性?瘡)ぐらい治せる薬を製薬会社で作る事ができないのだ。
「にきび」ぐらい治すことが出来なくて、日興ビューティ(コクレイ・アビエル商品の製造会社)は、スキンケア商品の会社だと言えるのだろうか?
だったら自分が「にきび」を改善するスキンケア商品をぜったいに作ってみせる。

 

その日の「にきび」に対する決意が、今日のコクレイ・アビエル商品を完成させたそうです。

 


40万稼ぐサラリーマンが使うFX